インプラント, インプラント,

  • HOME
  • >
  • インプラント

インプラント

インプラントとは

  1. インプラント治療とはこれまで入れ歯やブリッジでした対応の出来なかった歯を失った部分に、天然歯の根の部分を代わりをする人口歯根を入れて、再び噛む機能を回復させる治療のことです。
  2. 入れ歯では噛むことが難しかったものも噛めるようになります。
  3. 入れ歯のように取り外す必要がなくなり、人前でも口元を気にせず、食事やおしゃべりが楽しく出来るようになります。
  4. インプラント治療は、お口の中の機能回復と自然な審美性を追及した治療法です。

ブリッジや入れ歯との違い

これらの従来の治療法は、両隣の歯を削って人工の歯をかぶせます。

メリット
  • 脱着が簡単
デメリット
  • 噛む際に、削られた歯に負担がかかり傷みやすいです。
  • 歯根のない歯茎は、噛むことによる刺激がないため、次第にやせてしまいます

インプラントの場合

インプラントの場合は該当箇所に直接インプラントを埋め込み、その上に人工の歯冠を固定します。

メリット
  • 健康な歯を利用しないため、自分の歯を保てます。
  • 歯茎に噛む力がかかるので、歯茎を健康に保てます。
デメリット
  • 保険対象外につき、費用が他の治療法よりも高額になります。
  • オペが必要になります。
  • インプラント治療終了後も、定期検診が必要です。

治療の流れ

インプラント治療はどなたでもできるという治療法ではございません。
医師が治療可能かどうか一度ご確認致しますのでご来院をお願い致します。

初診・相談

インプラント治療に興味がございましたら、お気軽にご相談ください。診断や診察を実施し、チェックしていきます。

診査

病歴や健康状態に関する問診、口の中の検査、レントゲン写真の歯型の採取を致します。

診断
診断

スモップによる診断画像例です。最新の装置で立体的に患者様の状態を把握することで安心安全なインプラントを実施していきます。

ガイドを制作
人工の歯を制作

診査診断後にスモップと呼ばれるガイドを作成します。

人工の歯を装着、完成

人工の歯をインプラントに連結をして完成となります。
今後は、口の衛生状態に気をつけ、定期的に検診を受けることが長持ちをさせる秘訣です。

治療終了
治療終了

経過観察にて問題がなければ、治療は終了です。

totop